情報セキュリティの脅威はすぐそこに

SNSを騙った手口のメールにご注意を!

先日当社で興味深いサンプルが発見されたので紹介します。

そのメールは「Googleのサービスを使って友達からリクエストが送られてきた」という体裁のメールです。メールの本文には承諾を促す文言とリンクがあり、リンクをクリックすると悪意あるWebアプリがGoogle APIと連携されるというものです。

続きを読む

情報セキュリティの脅威はすぐそこに

怪しいメールを見分けよう

毎度、標的型攻撃の訓練を不定期に実施しております。繰り返すたびにおそらく慣れてきているのか、クリック率は低下傾向にありますが、相変わらずクリックいただく人はそれなりにいらっしゃいます。とはいえ業務上の必要な連絡もメールで来ることが多いため、怪しいメールとそうではない本物のメールを見分けるテクニックを身につけたいところです。
メールヘッダの中には本物かどうかのヒントが隠されています。

続きを読む

情報セキュリティの脅威はすぐそこに

⽇本年⾦機構の情報漏えい事件に寄せて

日本年金機構の話題が世間を騒がせています。「漏らすなよ、けしからん」という国民の声はごもっとも ですが、ITや情報セキュリティに携わる身としては明日は我が身です。明らかになっている情報は少ないですが、今回の事件から気をつけたいことを整理しましょう。

続きを読む

情報セキュリティの脅威はすぐそこに

セキュリティに弱い相手=攻撃者にとって「金のなる木」

サイバー攻撃に関する話題がニュースなどで取り上げられることもそう珍しくありません。
話題になるのは得てして大企業や国家機関などですが、当社にとっても必ずしも対岸の火事とは言えません。「当社がサイバー攻撃を受ける可能性があるのか?」と問われれば、「確かに大企業や国家機関に比べれば可能性は低いかもしれないが、ないとも言い切れない。」というのが真実です。

続きを読む

情報セキュリティの脅威はすぐそこに

パイプドビッツコーポレートサイトへの攻撃状況

ここ数年で「サイバー攻撃」という単語が随分浸透しています。昨年末にはソニーピクチャーズが不正アクセスを受け、大量の機密情報が漏洩したことが話題になりました。(http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/14/120102067/)
「大きな企業だけなんでしょ?」と思われがちですが、決して他人事ではありません。身近な例として、パイプドビッツのコーポレートサイトの攻撃状況を調べたところ、以下の結果を得られました。

続きを読む